読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tarot communication

私流のタロット交流記録

確認しつつ、足元を固めつつ。

「占いは哲学」

だと思っています。

ちょっと壮大すぎるかな。

 

 

占いを知っていくと「人生とは何か」ということに

考えることがある。

 

 

子供のころから「人生とは」なんてことを

頭の片隅に置きながら考えていたけれど。

 

 

柔軟に周囲の考えに刺激を受けつつ

自分の軸を確認していくことを怠ってはいけないなぁと

ふと瞬間思います。

 

 

普段はどうしても日常に埋もれてしまって

日常を過ぎ去ることに(目の前のことに)集中してしまうから

時に思い出したときにはじっくり向き合う時間も必要だよなと。。。

 

 

占い師としての自分のポリシーを今一度確認作業。。

 

新しい刺激を受けてバージョンアップしていくのが理想^^

 

 

 

ただ、「哲学」は占いに限らず、何かを極めようとしたときに

生まれるものでもあると思います。