読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tarot communication

私流のタロット交流記録

昔は少なかった、トートの解説書。

ここ数年、トートタロットの日本版の解説書が

次々と発行されてきていて、認知度が上がってきてるのかな?

と、嬉しく思っています。

 

 

なんて、偉そうな事書いてますが(^_^;)

 

 

私が初めてトートタロットを手にした時は

ほとんど無いと言ってもいいぐらい

『解説書』がありませんでした。

 

トートのみの解説書は皆無に近い。

 

 

トートを初めて手にした時、参考にしたのは

木星王さんの書籍でしたが、これはトートのみの解説書ではなく

他のエッティラとかゴールデンタロットなどの解説も一緒になっているものでした。

 

 

情報としては少なくて(^_^;)

 

 

新しくトートタロットを始める人にとっては

いい環境なのかなと思いますね(^^)

 

ただ、本ごとにリーディングの仕方の違いがありそうなので

そこは上手いところだけチョイスで

末長くトートを使って欲しいです(^_^)